2019年05月09日

浜松まつり凧あげ

いつもは連休中は家でじっとしているのだが、今年は71年生きてきていまだ行ったことのない、同じ静岡県の有名な祭り浜松凧あげ祭りを見に行ってきた。
JR浜松駅からは直通シャトルバスが出ている。車の場合は会場からちょっと離れた臨時駐車場から同じくシャトルバスが出ています。
DSC_3282.jpg

会場の中田島砂丘は日本三大砂丘の一つで東西に長〜い。
DSC_3288.jpg

午後に着いたせいか開始(10:00)直後の熱気は薄らいでいるような。
3日は初子を祝っての凧あげ、4,5日は糸切りなどの激しい凧あげ合戦が行われる。
DSC_3340.jpg
DSC_3363.jpg
DSC_3351.jpg
DSC_3311.jpg
DSC_3283 (2).JPG

老若男女力合わせてタコを上げてます。
DSC_3308.jpg
DSC_3356.jpg

凧の巻き上げ機もでかい
DSC_3312.jpg

凧が防風林の中に落ちてしまうと大変だ!
IMG_20190503_151643.jpg

夜は各町内からの豪華な御殿屋台による市中引き回しがありました。約80台もの屋台が練り歩くさまは見事です。
一台の製作費は1億円にも上るそうだ。
DSC_3409.jpg
DSC_3426.jpg
DSC_3435.jpg
DSC_3442.jpg 

出来れば4、5日目の激しい凧あげ合戦や御殿引き回しも見てみたいです。また来年!!
posted by yosi&ゴン at 09:27| Comment(2) | 日記

2019年04月15日

青春18切符2019その2(山陽ローカル線の旅)

今回の青春18切符の旅には、尾道散策のほかに山陽地方のローカル線も乗ってみたいという思惑もあったのです。
キャプチャ.JPG

尾道を後に今夜の宿泊地岡山へ、その前にちょっと寄り道して備前一宮へ行きました。ここは吉備津彦神社という由緒あるお社(日本でただ一つの吉備津造りという様式の建物だそうです)があり、また桃太郎伝説の地でもあります。
倉敷で伯備線に乗り換え二つ目の駅総社で吉備線(桃太郎線)に乗り換えます。
DSC_3025.jpg
DSC_3032.jpg
DSC_3034.jpg
 
華麗さはないが豪壮で威厳のある国宝の本殿
DSC_3041.jpg

境内では鯉のぼりの流しが
DSC_3053.jpg

また桃太郎線で岡山市へ、今夜の宿へは路面電車に乗って・・・いまでは路面電車のある街も少なくなってしまいました、残念!
DSC_3070.jpg

キャビンスタイルの部屋はこんな感じ、3畳弱くらいの広さかな?
d5051afb2fbe2d5ba5e05399bfd2b32237de6962.47.1.26.2.jpg

翌日は瀬戸大橋線で四国香川県の坂出へ(快速マリンライナーで約40分)、四国まで案外と近いんですね。
DSC_3095.jpg
DSC_3085.jpg
DSC_3174.jpg

そこから予讃線で二つ目の丸亀へ・・・駅から歩いて10分の国宝丸亀城へ行ってきた。
DSC_3106.jpg

天守閣は高いところにあり、きつい登りが待ってます。
DSC_3107.jpg
DSC_3127.jpg

予讃線ではこんな子供の喜びそうな電車が走っていた
DSC_3184.jpg
DSC_3187.jpg 

また岡山へ戻り、今度は赤穂線で相生迄。のんびりした景色が続きます。
DSC_3204.jpg
DSC_3198.jpg
DSC_3215.jpg
 
相生から山陽本線と東海道線を乗り継いで(ーー相生ーー姫路ーー米原ーー大垣――豊橋ーー浜松ーー)無事清水に戻り、スパ銭でゆっくり疲れを取り自宅へ\\乗り鉄の旅・終了。

もっと、時間をかけてローカル線乗り鉄の旅をしたい。

予讃線・山陽本線・阪急線
DSC_3146.jpg
  
DSC_2945.jpgDSC_2386.jpg
posted by yosi&ゴン at 21:36| Comment(6) | 日記

2019年04月13日

尾道の春(青春18切符2019その1)

篠山・夙川の桜見物の後、西ノ宮駅まで送ってもらい、そこで良さんと分かれ。いま迄行きたいと思って行かずじまいだった瀬戸内は尾道へ行ってきました。尾道は良い安い宿がなく少し手前の福山駅近くのカプセルホテルへ予約。
乗りながら思いついて姫路で途中下車、姫路城のライトアップを電車の連絡の合間に急いで見に行ってきた、外からだけだが。(駅から城までは10分足らず)行き当たりばったりが俺の旅!!
DSC_2667.jpg

明朝早く尾道へ出発(約20分)、駅の観光事務所でパンフをもらい早速尾道散策、手始めに古寺巡りと文学の史跡巡り(林芙美子や志賀直哉などにゆかりがあるらしい)
海岸べりの駅からはすぐ坂道が始まり東西に細長い市街を歩きます。小高い山の途中から見る瀬戸内海の景色がいい!いい!
DSC_2682.jpg
DSC_2710.jpg
DSC_2706.jpg
DSC_2886.jpg
DSC_2806.jpg
DSC_2769.jpg

篠山とは違って桜も真っ盛り、古寺に彩を添えている。思いのほか観光客が少なくゆったりと見て回れた(いまや日本中どこにも出没する中華系観光客にもほとんど会わなかった)。狭い小路には我々の子供の頃の昭和の香りたっぷりの雰囲気がそこここにあふれている。
DSC_2904.jpg
DSC_2736.jpg
DSC_2748.jpg
DSC_2847.jpg
DSC_2825.jpg

猫ちゃんも歓迎してくれてありがとう。
DSC_2876.jpg
DSC_2834.jpg

昼近く駅まで戻り、名物尾道ラーメンを食す。感想は??普通の醤油ラーメンじゃんか!しかもたいして旨くなかった、行列のできる有名店もあるらしいがすぐ駅前のてじかな店を選んだのは失敗か・・・
10647.jpg

せっかくここまで来たのだからと、しまなみ海道を行ってみようと思い、調べると途中の因島まで路線バスがあるとわかり、急遽「路線バスの旅しまなみ海道編」実行!因島の土夫港まで。その手前の因島大橋PAで乗り換えると四国の今治まで行けるようだが、今回は時間がないので断念・残念!
DSC_2966.jpg
DSC_2989.jpg
DSC_3015.jpg

名称未設定_パノラマ1.jpg

尾道駅へ戻ってきて今夜の宿(岡山)へJR山陽本線にのる。乗り鉄でもある俺は鉄道の旅が苦にならないのである。(その日の朝にネットで調べたらキャビンスタイルとかいう、カプセルホテルに似ているがちょっと上等な宿が朝食付き2570円というオープン記念特別価格で見つけたので即予約した。)

青春18切符其の2「ローカル線の旅」へ続く!!
posted by yosi&ゴン at 21:37| Comment(4) | 日記