2021年05月14日

愛車のご臨終!

東北や山陰ほか近場の伊豆や富士山周りなど数知れず走り回った愛車のフィットシャトルが遂に廃車になってしまいました(泣)
在りし日の愛車、ホンダフィットシャトル
Z6A_1327.jpg

友人と伊豆の山へ今見頃のシャクナゲを見にハイキングと出かけたんですが、登山口へ行く途中の狭い林道で落石の石を車の底で噛んでしまい、穴が開きオイル漏れ。
レッカー車などとても入らないような狭い林道とスマホ圏外のため、慌てて麓の国道までこわごわ運転しながら下った・・・・結果的にこれが悪かったようです。
国道沿いのコンビニの駐車場に止め保険会社に電話してレッカー車の手配を頼んだ。
故障した愛車はレッカー車で保険会社の手配してくれた富士市の整備工場へ運んでもらい、連休中で修理はできないので連休後に連絡を取るということで、我々はというとレッカー車の運転手の好意で駿河湾フェリーの土肥港まで助手席に乗せてもらいました(本当は法律で同乗させてはいけないことになっているらしい)、それで地元の清水港まで。
7791.jpg
7792.jpg

結果、先日電話があり、底に10cmほどの穴が開き、クランクもイカレテいるかもしれないということと、オイル漏れの状態で3kmくらい走行したので、たとえオイルパンとパイプだけ修理しても、いつまでエンジンが持つかわからず、すぐに駄目になるかもしれないとのこと・・・普通オイル切れのその状態で900m走ったらOUTらしい。今回の場合は幸運にもエンジンの焼き付けを起こさず林道から下まで降りられた。
CCF20210511-2.jpg

中古で良いからとエンジンを探してもらい乗せ換えるとなると、エンジン42万、エンジン組み立てに載せ替え工賃15万かかると聞き修理は断念して廃車に!・・・車も10年目で古いからと諦めて納得して・・・
今の車は燃費向上で軽量化のため弱くなっているなあ、いくらアルミとはいえ金属なのにあんなに簡単に穴が開くとは。昔のように鋼板ならこんなことにはならなかったと思うのだが。

あ〜あ、3月に車検取ったばかりなのに!

皆さんも山道ではこんな石くらいは通り抜けられるなど思わず慎重にね!
普段は10回たたいて石橋を渡るような”慎重しんちゃん””謙虚なけんちゃん”なのに、こんときはイケイケドンドンで行ってしまって悲しい!もうやだ〜(悲しい顔)
posted by yosi&ゴン at 13:36| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
伊豆半島の温泉や海岸線ドライブに乗せてもらったフィットシャトル、車体に凹んだところもあったけど、まだまだ使える状態やったのに残念。今年の夏も熱帯魚が見られる海で素潜りを楽しみにしてたのにどうしてくれるんや!軽の中古でいいから買ってくれ~。

うちのスズキMRワゴンは4年前に広島の登山帰りの高速道路上でエンジンが焼けてエンスト。エンジンオイル不足で固まってしまい修理不能。エンジン交換に30万ほどかかったけど、先月3回目の車検を終え、走行距離17万キロを超え、持ち主と同様、老体で頑張ってる。

yosi
Posted by yosi at 2021年05月14日 21:28
軽自動車で17万キロというのはよく走ったね。エンジンは載せ替えたにしろ、足回りとかほかの部分も丈夫だね。今の日本車はよく走る、昔よく言われていた10年10万キロで替えるなんて勿体ない。

車はあれば便利だがなければないなりに何とかなるし・・・う〜ん!

ゴン
Posted by ゴン at 2021年05月15日 20:24
とうとうベンツも廃車にしたか?
それでも北へ東しえとこき使われ良く走ったもんだ。これからは良い中古を見つけて山道なんか走るなよ、体と同じだから無理したら両方ポンコツになるなよ、俺は車よりサイクリングだ50〜60KM走ってもチンタラ走りだから疲れないし健康に良い。yosiさんの17万とは良く走りましたねー、これからはお互い安全運転で行きましょう。

大塚
Posted by at 2021年05月18日 09:56
この車で本州最北端と最東端と最西端へ行ったわけだが、最南端へ行け亡かったのが 心残り !

年金生活ではまた車を買うのを二の足踏んでます。日常生活ではそれほど困らないけど、ハイキングや車中泊の旅に行けないのがなあ・・・・

ゴン
Posted by ゴン at 2021年05月22日 17:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: