2019年04月13日

尾道の春(青春18切符2019その1)

篠山・夙川の桜見物の後、西ノ宮駅まで送ってもらい、そこで良さんと分かれ。いま迄行きたいと思って行かずじまいだった瀬戸内は尾道へ行ってきました。尾道は良い安い宿がなく少し手前の福山駅近くのカプセルホテルへ予約。
乗りながら思いついて姫路で途中下車、姫路城のライトアップを電車の連絡の合間に急いで見に行ってきた、外からだけだが。(駅から城までは10分足らず)行き当たりばったりが俺の旅!!
DSC_2667.jpg

明朝早く尾道へ出発(約20分)、駅の観光事務所でパンフをもらい早速尾道散策、手始めに古寺巡りと文学の史跡巡り(林芙美子や志賀直哉などにゆかりがあるらしい)
海岸べりの駅からはすぐ坂道が始まり東西に細長い市街を歩きます。小高い山の途中から見る瀬戸内海の景色がいい!いい!
DSC_2682.jpg
DSC_2710.jpg
DSC_2706.jpg
DSC_2886.jpg
DSC_2806.jpg
DSC_2769.jpg

篠山とは違って桜も真っ盛り、古寺に彩を添えている。思いのほか観光客が少なくゆったりと見て回れた(いまや日本中どこにも出没する中華系観光客にもほとんど会わなかった)。狭い小路には我々の子供の頃の昭和の香りたっぷりの雰囲気がそこここにあふれている。
DSC_2904.jpg
DSC_2736.jpg
DSC_2748.jpg
DSC_2847.jpg
DSC_2825.jpg

猫ちゃんも歓迎してくれてありがとう。
DSC_2876.jpg
DSC_2834.jpg

昼近く駅まで戻り、名物尾道ラーメンを食す。感想は??普通の醤油ラーメンじゃんか!しかもたいして旨くなかった、行列のできる有名店もあるらしいがすぐ駅前のてじかな店を選んだのは失敗か・・・
10647.jpg

せっかくここまで来たのだからと、しまなみ海道を行ってみようと思い、調べると途中の因島まで路線バスがあるとわかり、急遽「路線バスの旅しまなみ海道編」実行!因島の土夫港まで。その手前の因島大橋PAで乗り換えると四国の今治まで行けるようだが、今回は時間がないので断念・残念!
DSC_2966.jpg
DSC_2989.jpg
DSC_3015.jpg

名称未設定_パノラマ1.jpg

尾道駅へ戻ってきて今夜の宿(岡山)へJR山陽本線にのる。乗り鉄でもある俺は鉄道の旅が苦にならないのである。(その日の朝にネットで調べたらキャビンスタイルとかいう、カプセルホテルに似ているがちょっと上等な宿が朝食付き2570円というオープン記念特別価格で見つけたので即予約した。)

青春18切符其の2「ローカル線の旅」へ続く!!
posted by yosi&ゴン at 21:37| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
俺も18切符を使って瀬戸内海に行ってみたいと以前から思ってるんだ、特に自転車で橋を渡るなんて俺にとっては最高の気分になれるョ。名物にうまいもの無しだ、見た目もあまりうまそうで無いし贅沢言うなよ。
それにしてもカプセルで朝食付き2,570円は安いなー、いろいろ写真掲載してくれてどーもです。
その2を楽しみにしてます。

大塚
Posted by at 2019年04月15日 09:51
大塚君
尾道からのしまなみ海道はあちらこちらに自転車の休憩所やレンタサイクルターミナルがあって便利だから、ぜひ挑戦してください。レンタル料は6時間1000円だと思った。
青春18切符で、一日で埼玉から尾道まで行けるのかなあ?

ゴン
Posted by ゴン at 2019年04月15日 14:09
尾道は大阪からそう遠く無いのにやっと3年前に行って来た。坂道を上がった展望台から望んだのは、昭和を感じさせる民家の屋根が並ぶ港町と水道を行き来する小舟が浮かぶ長閑な風景でした。
ご当地ラーメンは大体どこも同じようなもので、具はメンマにチャーシューに刻みネギと、昔ながらのシンプルな醤油味が多く工夫が無い。ほっといても観光客が店に来るからかな。

yosi
Posted by yosi at 2019年04月16日 21:39
良さん
尾道は千光寺からの瀬戸内の眺めは素晴らしかったね。あんなに寺があるのも知らなかった。

ご当地ラーメンは十三のような激戦地で揉まれていないので、昔からの味に胡坐をかいて工夫がないんだよね。
Posted by ゴン at 2019年04月17日 20:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: