2018年07月12日

怖〜い、毛細血管のゴースト化

健康オタクには見逃せないBSNHKの番組「シリーズ医療革命」。7日のテーマは、全身の血管の99%を占める毛細血管の老化について。

bj.png

35才頃から緩やかに老化を始め、60代では健康な毛細血管の量がピーク時の20代より4割も減小する。これが毛細血管のゴースト化(管はあるのに血液が流れていない状態)で、頭痛や肩こり・倦怠感・シミ・シワ・白髪などの老化現象が顕著に表れる。怖いのは脳の毛細血管のゴースト化で認知症を発症する原因になると言う。

まず、毛細血管の働きをまとめると
・酸素を全身に届けて二酸化炭素を回収
・栄養素を全身に届けて老廃物を回収
・免疫物質を派遣し病原菌や細菌から身体を守る
・熱の放出をコントロールし体温を一定に保つ
・ホルモンを運び各所に情報を伝達
まさに生命活動の最前線と言える。

毛細血管が元気だと、栄養がすみずみまで届いているぶん、細胞の代謝がスムーズに行われ、見た目も若々しく、心身ともに健全になる、という訳です。
加齢による老化は誰もが避けられないが、なんとゴースト化した毛細血管を蘇らせる方法があると言うのです。一つは運動、もう一つは食物。

効果的な運動というのが、なんとスキップ。ふくらはぎは第2の心臓と呼ばれ、毛細血管が集中してる場所。そこに刺激を与えるのです。でも、オッサンが戸外で楽しくスキップで弾むのは勇気がいる。恥ずかしがり屋は自宅でその場スキップも可。20回を朝・昼・晩の3回。

mg.jpg

マンションなど部屋の中でスキップがハタ迷惑な時はカカト上げ運動を1日3度20回、30回なら朝晩2度。

ji.jpg

ハーブや薬味が身体にいいのは、皆さんご存知と思いますが、毛細血管の再生や修復作用にはシナモンとショウガが有効。どちらも漢方薬に使われている。
ゴンさんのタイ・カンボジア旅行の土産に貰ったシナモンパウダーが半分残っていたので、早速朝食にジャムにパウダーを振りかけトーストにしてみました。ヨーグルトにも。コーヒーや紅茶にも相性がいいようです。

IMG_5800.JPGIMG_5802.JPG

スーパーで、手軽に使えるパウダーの小瓶を見つけました。

IMG_5810.JPG

ここで雑学。よく似た味と香りのシナモンとニッキと桂皮、共に毛細血管の再生に有効ですが、その違いは?
シナモン→セイロンニッケイの樹皮
ニッキ→シナニッケイの 根
桂皮 →トンキンニッケイの樹皮
やはり、3つともニッケイ属の同じ仲間。

老化に伴いゴースト化した毛細血管の再生と活性化が、誰でも出来るスキップとシナモンとショウガを摂取することで、肌を若返らせ認知症を予防し改善出来る。少しの努力で簡単に出来るアンチエイジング、今すぐにも始めましょう。

関西もいよいよ梅雨が明けて本格的な夏到来。青い朝顔で暫しの涼を届けます。

IMG_5805.JPG

yosi
posted by yosi&ゴン at 18:27| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ただ長生きというよりも健康でボケないでというのを目指したいね。いろんな情報があるけれど、適度な運動と頭を使うというのがすべてに共通している。頭は常日頃使っているけど、こう暑いと体を動かすのが億劫になるから頑張らねば!

朝顔の青が涼し気!

ゴン
Posted by ゴン at 2018年07月16日 09:15
ボケたり寝たきりでは長生きしても意味無いからね。
適度な運動と頭を使うに加えて、も一つ食生活が大事。
おれは運動と頭を使うのは得意やけど食生活が苦手。
元々、味オンチで旨いものにあまり興味無く
腹に何か入れないと死ぬから食ってる、と言う感じで
特に夏は食欲が落ちて食うのが苦痛。

オイオイ、常日頃頭を使ってるて、なんにも悩み無いのに?!
その内容を詳しく述べよ!

yosi
Posted by yosi at 2018年07月16日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: