2017年01月12日

えべっさん 今宮神社と西宮神社の違い

関西では有名で派手な正月のイベント、えべっさん
関西以外では殆ど開催されていない戎神社(全国で約3000社)の正月の行事を、ゴンさんが一度見てみたいと言うので、案内して来ました。
参拝したのは成人の日振り替え祝日の9日が大阪の今宮神社。翌日の十日戎は戎神社総本山の西宮神社。どちらも9〜11日3日間の参拝者数が100万人を超えるという2大戎祭り。

yu.jpg

ここで少しお勉強
七福神の内、釣り竿を肩に鯛を脇に抱えてるのが恵比寿(戎)さんで七福神唯一の日本国産の神。米俵に乗り片手に打ち出の小槌、大きな福袋を肩に担ぐのは大黒さん。デパートなどの正月の福袋セールはここから来てるのかも。

ここで疑問、なぜ二人はセット?飾りのザルや熊手の意味は?
鯛が表すように恵比寿は漁業の神、米俵が表すように大黒は農業・五穀豊穣の神。海の幸と山の幸が合体した模様。私見であるが、えべっさんは人間の欲望が後付けの理屈で作り出した祭りに違いない。関西の中でも特に、海の幸山の幸を扱い昔からガメついと言われる商魂逞しい大阪商人の仕業。因みに吉兆と呼ばれる鯛や小判など縁起物を飾る熊手とザルは文字通り金や富や運をかき集めるという意味は、いかにも大阪らしい。

普段は境内が狭く参拝者も少ない今宮神社は、正面入り口の鳥居に近づく前にすでに人人人で超過密。片や敷地が広い西宮神社の参拝者は整然と並び、一人ひとり宮司がお祓いをしてくれる。

IMG_0002.jpgIMG_0007 (2).jpg

鳥居を潜って30m程先の本殿の賽銭箱に行こうとも寿司詰め状態で身動きが取れない、進む速度が時速30ⅿの今宮。普段は2分とかからない賽銭箱まで1時間かかった。西宮は参拝通路は出口まで全て一方通行で、十日戎と言うのに全く渋滞無し。

IMG_0007.jpgIMG_0006.jpg

この今宮の大渋滞はどう考えても神社と浪速警察の会場運営の誤りに有り。
やっと参拝を終えた次の出口が設けられて無い、ここでまた押し合い圧し合いで渋滞するのが当たり前。4〜5人の警官は建物の2階から「危険やから押さないでください」とスピーカーで繰り返すだけで、下に降りず混雑の様子を見てるだけの能無し。宮司、縁起物やお守り売る前にちゃんと通路を設けろ!商売の神様と言っても金儲けだけに走るな、責任者出てこい、バカモン!

賽銭箱にもこの違い。
地面のワクに白い布を広げた大雑把で、後始末を考えるとホントにおバカな今宮。これだけ賽銭が集まってると見せびらかしたいんか知らんけど、それは神社がすることや無い。板に傾斜を付け、賽銭が中に滑り込む当たり前の合理的な横長の箱を設けた西宮。

IMG_0010.jpgIMG_0008 (2).jpg

今宮の福笹はタダで呉れるが、一つ千円程度の気に入った縁起物を買って福娘に付けてもらう。西宮は造花の笹にあらかじめ鯛と小判などを付けたのが、小1000円大3000円だが既成の安っぽい模造品は全く有難味無し。タダでも要らん。

IMG_0012.jpgIMG_0013 (2).jpg

テキ屋の縁起物の並べ方にも違いがある。
どっちが新春らしい神社の祭りかは別にして、ドンキのように、これでもかと隙間無く並べ立てる今宮に対して、サイズが小さく間隔を開けて並べる西宮は買うオバちゃんも身なりや喋り方が上品。

IMG_0001.jpgIMG_0005 (2).jpg

今宮に無くて西宮にあるものは、硬貨を張り付ける冷凍マグロ(恵比寿が漁業の神やからかな)と去年買った福笹の処分場。

IMG_0010 (2).jpgIMG_0003 (2).jpg

西宮に無くて今宮にあるものは、繰り返しスピーカーから流れる録音済みの大音量「ショーバイハンジョーササモッテコ〜イ」の掛け声。威勢がいいけど煩いことこの上ない。ところが、馴れとは怖い。気付くと時速30mのチョーノロノロ歩行の足が大音量に合わせてリズムをとっていた。
なんだかんだ言っても地元贔屓、幼少から慣れ親しんだ今宮神社が自分に合う。

子供の頃、えべっさんで親に買って貰った懐かしい福飴、帰りに露店で購入。

IMG_0001 (2).jpg
posted by yosi&ゴン at 19:29| Comment(4) | 日記

2017年01月07日

新年ご挨拶

遅くなりましたが・・・・
皆さん明けましておめでとうございます。

今年は無風快晴の上暖かいので30年ぶり以上になりますかね、初日の出を見に行ってきました。家から麓まで自転車で10分、そこから山道の参道を15〜20分登った山の中腹にある霊山寺(通称大内観音)というところ。・・・重要文化財の建物もある由緒あるお寺です。

登り始めてしばらく、清水の町はまだ眠っています。
IMG_20170101_062754_BURST002.jpg
駿河湾越しの伊豆半島天城山方面の空がが赤く染まってきています。
IMG_20170101_062639_BURST001_COVER.jpg
寺の階段には初日の出を待つ人々が50人くらい、狭い本堂の前面は満杯。
IMG_20170101_064630.jpg
今朝は雲もほとんどなく、伊豆半島から上る初日の出をじっくり拝めました。
IMG_20170101_070025.jpg
IMG_20170101_070447.jpg

参道わきにはこんな古い道祖神かお地蔵さん?
IMG_20170101_071913.jpg
帰りには、寺近くの自治会の皆さんによる温かい豚汁をふるまってもらいました。
IMG_20170101_072844.jpg
IMG_20170101_072917.jpg
 
家に戻る途中から見た富士山。
IMG_20170101_073522.jpg

本年もよろしくお願いします。
posted by yosi&ゴン at 20:47| Comment(2) | 日記